SPECIAL

NuAns NEOカスタムカバー作家、Yuji Motohashiさんインタビュー

2017.06.20

NuAns NEO/NuAns NEO [Reloaded]は、約700通りもの中から好みの組み合わせを選んで着せ替えることができます。また、さらにオリジナルを追求したい方に向けて、DIYができるプレーンな状態のカバーベースを販売しています。

そのカバーベースを用いて数々のオリジナルカバーを制作し、NuAnsのInstagramで公開している「Yuji Motohashi」さんに、作品や制作についてお伺いしました。

interview_nuans_icon (NuAns)私たちが制作をお願いする以前から、元々カバーを自作されていたかと思いますが、カスタムカバーを作るきっかけは何だったのでしょうか?
interview_motohashiyuji_icon (Yuji Motohashi)NEOの写真をInstagramにアップしようと思ってどんな写真にするか考えていた時にインテリアの壁紙のサンプルが手元にあったのでちょっと巻いてみたらなかなかよかったのがきっかけです。

yujimotohashi_interview_01

 

interview_nuans_icon 制作スピードは1作品でどのくらいかかりますか?
interview_motohashiyuji_icon 壁紙を切って貼るだけなら10分位でできちゃいます。イラストレーターでデザインデータを作って、市販のステッカーにプリントして貼るなら2〜3時間程度、布に刺繍したものだと3〜4日位かかったと思います。

yujimotohashi_interview_02

 

interview_nuans_icon 一番お気に入りの作品と、そのポイントを教えてください。
interview_motohashiyuji_icon 一番最初に作った白と黒の壁紙を貼ったものがお気に入りです。サンゲツの壁紙ですが、模様の凹凸が高級感があって模様のサイズもNEOにちょうどいいと思ってます。

yujimotohashi_interview_03

 

interview_nuans_icon NEOと一緒に写っている撮影小物はどのようにセレクトしていますか?
interview_motohashiyuji_icon 1回目は「ラグジュアリー」、2回目は「リメイク」などと毎回自分なりにコンセプトを決めてました。そのコンセプトでどんな写真にしようかとなんとなくイメージして「ピンクでふわふわしたもの」とか「銀色に黒文字のもの」とか決めて持っているものから選んだり、ショッピング中に探したりしてました。

yujimotohashi_interview_04

 

interview_nuans_icon NuAns NEOを購入したいきさつを教えてください。
interview_motohashiyuji_icon iPhoneのデザインに少し飽きていて、Surfaceのデザインが新鮮でWindowsのタイル画面もいいなぁと思っていたところでNEOのことを知って、「欲しい〜!」と思いました。でも私にとって衝動買いできる金額じゃなかったので、しばらくは何度も写真を見たりして我慢してました。そんな時「nuansneoのある生活」という写真投稿キャンペーンで高価なカバーがもらえるかもというのがあって、負けました。
interview_nuans_icon 私たちも後から気がつきましたが、部門賞にてGRAMASの本革カバーをゲットされていましたね。
 
interview_nuans_icon かっこいいものから、かわいらしいものまで、非常に幅広いデザインで作られていますが、どういった所から着想を得ているのでしょうか?
interview_motohashiyuji_icon 色々な好みの方にNEOを知って欲しいと思って、なるべく色々なコンセプトを考えました。市販のカバーは女性的なものが少ないように感じてましたので、そういうものを多く作ってみました。コンセプトとデザインは、ショッピングが好きなのでお店でいいなぁと思ったものやPinterestなどで気に入った写真を見ながら考えていました。

あとはユザワヤとかでおもしろい素材が見つかったらそれを使ってできそうなデザインを考えたりしました。

 

interview_nuans_icon その中でも特に思い切ったデザインの“もふもふ”は、どうやって思いついたのでしょうか?
interview_motohashiyuji_icon 「思いついた」といいますか・・・「KEORA KEORA」というブランドでもふもふのiPhoneケースがあって以前からいいなぁと思っていたので、そういうのを作ってみたいと思って作ってみました。

もふもふ用の生地を探していたところ、KEORA KEORAと同じような茶色地に黒のまだらの毛皮が売っていたのでこれを使おうと思いました。

yujimotohashi_interview_05

interview_nuans_icon もふもふのお腹に見立てたNEOの壁紙が秀逸でした。
 
interview_nuans_icon カスタム制作で苦労する点はどんなところでしょうか?
interview_motohashiyuji_icon カメラやボタンのところにきれいに穴を開けるのが苦労しました。苦労したくないので思い切って穴をあけないのもありました(笑)

型紙が付属していたら位置だしとかが楽になるかもと思いました。

yujimotohashi_interview_06

interview_nuans_icon カメラ穴なしバージョンはわたしたちも驚きでした(笑) 実用には適さないので、Instagram向けのカバーですね。
 
interview_nuans_icon 今後やってみたいデザインやモチーフなどはありますか?
interview_motohashiyuji_icon 自分でつくるのはなかなか難しいですが、ホーローや陶器のような真っ白でつるつるなものができたらいいなと思います。

 

interview_nuans_icon 新しく出た、Android版 NuAns NEO [Reloaded]へのご興味は?
interview_motohashiyuji_icon 正直、Windows版は普段使っているアプリがなかったりするのでメインとしてはなかなか使っていないのですが、Android版ならメインでがんがん使っていけると思いますのですごく楽しみです!

 

interview_nuans_icon 最後に、カスタムしてみたい方に向けてコツやポイントなど、アドバイスなどがありましたらお願いします。
interview_motohashiyuji_icon 布でつくるときは、「接着芯」というのを使うと張りがでてきれいに貼れます。あと、布の端は、切りっぱなしでも「ピケ」というほつれ止めを塗ると大丈夫です(塗りすぎると色が変わってしまうのでほどほどがいいと思います)。

yujimotohashi_interview_07

できたカスタムカバーをNEOにつけるときはテンションがあがると思いますので、みなさんぜひお試しください。

yujimotohashi_interview_08

 

interview_nuans_icon Yuji Motohashiさん、素敵なインタビューをありがとうございました! これからチャレンジする方はぜひ参考にしてくださいね。

 

▼カスタムカバー作品をもっとみたい方はこちら
【 Instagram 】#yujimotohashi
【 Facebook 】カスタムカバー写真館 ※Instagramでの非公開写真もあります。

▼カスタム用カバーベースのストアページを見てみる
カスタムカバーベース

▽Yuji MotohashiさんInstagram
#champignons_veneneux

<NuAns(ニュアンス)について>

ふと手にしたくなる、自分の傍に置いておきたくなる。最先端の便利なツールにも、そんな佇まいがあれば、暮らしに便利は寄り添うことができます。そこに置いた時、まるで長く使い続けた愛用品のように馴染むもの。生活が少しだけ心地よくなるもの。NuAnsは、生活に漂うニュアンスを、そっと膨らませる新しい回答です。

デザイン性と使い心地にこだわったライフスタイル関連製品を提供するブランドのNuAnsはスマートフォン関連グッズを製造・販売してきたトリニティのブランド「Simplism」(シンプリズム)とクリエイティブユニット「TENT」(テント)による共同プロジェクトとして2015年4月にスタートしました。2015年11月には本ブランドとして初のスマートフォン「NuAns NEO」を、2017年2月には「NuAns NEO [Reloaded]」を発表しています。「NEO」は取り外し可能なカバーによって700通りものカスタマイズが可能なSIMフリースマートフォンです。

URL:www.nuans.jp |neo.nuans.jp
Instagram:nuans_jp
Twitter:nuans_jp
Facebook: www.facebook.com/nuans.jp

<トリニティ株式会社>

トリニティは、キラリと光るコンピューター周辺機器やデジタル雑貨などのアイテムを輸入/開発して日本や海外のマーケットに紹介しています。「デジタルライフを豊かにすること」が私たちの原動力です。

社名:トリニティ株式会社
代表取締役:星川 哲視(ほしかわ てつし)
所在地:埼玉県新座市東北2-14-17
URL:www.trinity.jp
Twitter:trinityinc
Facebook:www.facebook.com/www.trinity.jp

[ NuAns NEO 製品サポート お問い合わせ ]
NEO サポートセンター
TEL:050-5577-8695
e-mail:neosupport@nuans.jp
受付時間:月~金(10〜12時 / 13〜17時)

[ 本リリースに関するお問い合わせ ]
トリニティ株式会社:広報担当
TEL:048-299-3433
FAX:03-6368-5173
e-mail:marketing@trinity.jp

[ プレス掲載用画像のダウンロード ]
neoreloaded.zip

一覧にもどる